メローグリーンたかえ ブログ

メローグリーンたかえのホームページ用のブログです。
<< 御神木アロマペンダントをご注文してくださったM様へ | TOP | このハーブに注目〜(^^)/ >>

ローズマリーの花.jpg

 

天使ラーくんの後ろのローズマリーの花が素敵です♪

私が除草して、剪定して、土を足して、肥料を入れてあげたから、お礼に咲いてくれているのかなスマイル

 

植物はすぐ応えてくれるから、やりがいがあります!にこにこ手

何もしないでほったらかしていると、だんだん枯れてきます。

毎日見ていると状態が(水不足なのか 肥料不足なのか、根が詰まっているか 剪定が必要か 病気なのか)が分かるので、ケアが出来るのですが、見ていないといつの間にか枯れてしまいます。困った

だから、見てあげることが大事です! 鉢植えの場合は、何もしないで育つことはありえません!

 

実は、このローズマリーも弱ってきていたんです。

夏の暑さで、枝葉があちこち枯れかかって茶色くなっていました。茶色くなっている部分をカットして(手術みたいですねぷっ)根の周りの草を抜いて、草を抜いたぶん土が減って根がむき出しになっていたので、根を保護するために表面に赤玉土(小粒)を足して、その上に肥料を置きました。

肥料が根に触れると枯れるので、赤玉土を足すのは、その為でもあります。にこにこ手

 

結果、上の写真 ↑ 甦りました〜やったー

 

鉢植えの植物は、人間に生かされています。

人間が世話しないと生きられないのです。

世話して育ててあげると、何かしらのお礼を、返してくれると思います。

その植物についている妖精がいるので、妖精がお世話をしてくれたお礼をしてくれると思います。

困った時に助けてくれるとかね笑顔

 

マリアハウスの中の鉢植えの花やハーブも弱っているのがいっぱいあって、忙しくて見てあげられなかったから困った

1番気になっているのは、マリア様の頭上のマダカスカルジャスミンで、剪定しなければいけない植物だったのに、

やったことなくて、祭りのPOP作成で調べていたら、新しく伸びたツルにしか花が咲かないと、古い枝はカットする必要があると書かれていたんです。

何年も放置したツルをどう剪定すれば良いのか? 複雑に絡み合ってしまっています。 困ったぁ〜泣く

祭り前なので、今は無理ですが、終わってから考えます困った

 

ハーブ園 | 07:49 | author Reikoママ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.mellowgreen.jp/trackback/1172966
トラックバック